季節の変わり目

今日は中国語の小テストでした。漢字と聞き取り。懐かしい響きでしょ。
最中に熱が出てきたので、会社には行かず帰ってきてしまいました(あほ?)

今回見事に風邪をひいてしまったのですが、実は珍しいことではありません。
体が弱いのか無理をしてしまうのか、幼い頃から思春期は風邪はしょっちゅうでした。
そうは見えないようですが運動が苦手だったので、やや虚弱なのかもしれません。
きっと粘膜も弱いのでしょう。先週はいびきがひどかったようです(本人は知りません)
いまは風邪引きは年に2~3回ぐらいなので、これでも随分少ないほうです。

てなことを昨日クラスメートと話してたら(陶芸はマスクをするので風邪なのに参加)
ろくろを回していたオットクンにえらく叱られてしまいました。
「そんなに弱くてこれからどうするの?」

ごもっともです。はい、おっしゃるとおりでございます。
幸い大きな病気はないものの、これからするかも知れない。
それは、ほんとにこわい。予防できるものならしなければ。
体を丈夫にするにはどうしたらいいんでしょうね?

うちでは、毎晩ヨガ(というかストレッチの真似事)をしてから寝るようにしています。
なるべく野菜たっぷりのお料理を腹八分目いただいて、デザートは新鮮な果物。
もっと若いうちから運動とかしておけばよかったのですが、ぁ、昔フラメンコ習ってましたな。
でも今は腰痛があるので、急な運動はこわくてできないのです。

風邪の私から、まったくもって説得力のない話ですが
ひとつ簡単なストレッチをお教えしましょう。
会社の先輩から教わった、真向法(まっこうほう)です。
4種類だけで、朝晩やるのです。これでやせたり腰痛が治った人の体験談はこちら
ちなみにこれを教えてくれたM先輩は、40歳でお子さんも2人いるのにスタイル抜群。

元気な時はなんとも思わないのに、病気をして感じるのは健康のありがたみ、ですねぇ。
[PR]
by MONICAinLA | 2005-09-15 16:35 | Health
<< 餃子の作り置き スペインでは >>